安価なスマホ用マクロレンズを試してみた

スポンサーリンク

遊べそうだけど値段相応か…

スマホにクリップで挟んで固定するタイプのマイクロスコープを私が所有しているnexus5で試してみました。COM-SHOT EK-SMACROで倍率60倍 価格はアマゾンで855円でした。

スマホにはこのようにクリップで挟みます。レンズの横にLEDライトが付いていて、左右にひねるとそれぞれ白色のライトとUVライトが点灯する仕組みです。

以下はコルクボード、ティッシュペーパー、液晶画面になります。

液晶画面の撮影画像で判るように多少歪みがあるようです。

そして撮影の際はプラスチックのガードをぴったりと撮影対象物に当てないとピンとが合いません。(当方所有のNexus5の場合はそうでした。)凹凸のある硬い物の撮影は難しいかも知れません。普通に撮影すると中央に丸く画像が出ますが、スマホの画面をピンチアウトして撮影すれば全画面にすることが出来ます。

下の画像は上とは別のコルクボードをピンチアウトして撮影したものです。

ピント合わせが難しい場合があるのが少し問題です。スマホへの取り付けの時に発生するちょっとした違い(恐らくスマホのレンズへの押し付け具合など)で、ガードが邪魔してピントが合わせ辛い時があります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする