ThinkPad L512 の分解作業

続き

ディスプレイ部分に繋がるケーブル類を外した状態です。

ヒンジを固定しているネジを外します。内部のネジ4本と背面のネジ2本を外すのですが、ヒンジ周辺の破損を防ぐために本体を横にして作業しました。


スポンサーリンク

ネジを外し終えてヒンジをボトムケースから外す時ですが、引っ掛かってかなり外し辛かったです。横向きだからかも知れません。

無事に分離できました。

金属プレート(Top shielding assembly)を外します。矢印のネジを外します。Aは黒い布テープの裏にネジがあります。

金属プレートを外しました。バッテリーの裏辺りが貼り付いていて外し辛かったです。

裏側に貼られているコアラベル等のシールが、金属プレートに貼り付いていたようです。

システムボードを外す用意をします。コネクタを外して矢印のネジ4本を外します。A印のコネクタは基板に水平に引き抜きます。B印のコネクタは私は付けたままにしておきました。

システムボードを外します。最初に左下のヘッドホン端子をボトムケースから外すようにします。右手でシステムボードを少し右側に引っ張りながら、左手でボトムケースの端を少し広げる感じに力を入れながら、ヘッドホン端子を上に抜くようにしたら楽に外れました。余り力を入れ過ぎないように注意して作業します。

今度はD-sub端子付近がボトムケースに引っ掛かっています。

D-sub端子が嵌まっているボトムケースの縁を、指で少し外側に広げて外します。

何とかシステムボードが外れました。少しだけ力技になってしまいました。

これで今回の分解は終了です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする