ThinkPad L530 の分解作業


スポンサーリンク

続き

ヒンジを固定しているネジは本体裏と背面に計4本あります。

今ディスプレイ部分を固定しているネジはヒンジ近くのこの4本だけなので、負荷を掛け過ぎるとネジ受けが破損する可能性があります。私は本体を横にしてネジを外しました。

ネジを外したら、手を滑らせないように慎重にディスプレイ部分を分離します。(始めの頃は時々手を滑らせて、本体やディスプレイ部分を倒していました。)

ディスプレ部分を分離出来ました。

ヒートシンクを外します。ヒートシンクのネジ4本を緩めてファンのケーブルを外します。

ヒートシンクを持ち上げて外します。引っ掛かりも殆ど無く容易に外せます。

CPUは矢印の場所をマイナスドライバーで左に180度回せば外せます。

CPUが外れました。

マザーボードを外す用意をします。左下のExpressカードリーダーの基板を外します。ネジ2本を外して基板上ではまっているコネクタを抜いて外します。右下のI/Oサブカードも、ネジ2本を外して基板上のコネクタを抜いて外します。画像の下の方にある、スピーカーケーブルのコネクタを外しておきます。画像左上の電源のコネクタも外します。

2つの基板が外れました。

矢印の場所のネジを外します。

マザーボードを持ち上げます。マザーボード右奥(赤丸印の場所)は、本体右奥の小さな基板と裏にあるコネクタではまっています。コネクタのある部分をそのまま上に引っ張れば外れます。マザーボードの右側から持ち上げて比較的容易に外せました。持ち上げる時は外したケーブルが引っ掛かり勝ちなので気を付けます。

マザーボードの裏側です。

これで今回の分解は終了です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする