Lenovo G560e の分解作業

ジャンク品を入手して分解…

本体裏のカバーが無くてハードディスクも無し、BIOSが起動しないというジャンク品を入手しました。出品画像ではディスプレイに表示が出ているので、液晶は恐らく大丈夫と判断しての落札です。実物が届いてからよく見てみると、HDDマウンターを固定するネジ受け部分が割れて無くなっていました。動作確認の結果は、BIOSが起動しないのはキーボードのF2が無反応なだけで、システムボードは問題無しです。


スポンサーリンク

本体裏カバーが無いので、写真のその部分を塗りつぶしてそれっぽくしたのを使って、分解の説明に使用しています。このモデルは Lenovo G570 と少し似ていて、ヒンジが弱い感じです。普通に分解したらヒンジのネジ受け部分が破損していました。ヒンジ周辺のネジを外したら、液晶は動かさない方が良いかも知れません。

分解手順のスライドショー動画

分解手順の解説

矢印の位置のネジを緩めて裏カバーを外します。入手した本体が裏カバーの無い物だったので、塗りつぶしたら下の画像のようになりました。実際の裏カバーとは少し違ってます。

矢印のスイッチをスライドさせてバッテリーを外します。

ハードディスクを外します。HDDマウンターが付属していなかったので、下の画像はハードディクスをそのまま嵌めた状態です。マウンターを固定しているネジは赤丸の場所にあります。ネジを外してマウンターの持ち手を持って、矢印の方向に引っ張れば外すことが出来ます。

ダミーカードを抜いておきます。押し込むと飛び出してきて抜くことが出来ます。

メモリーを外します。メモリー両端の金属アームを少し広げると、斜め上に跳ね上がります。

斜め上方向に抜き取ります。

無線LANカードからアンテナ線を外します。なるべく真上に引き抜くようにします。

固定しているネジを外します。

斜め上方向に抜き取ります。

ファンを外します。固定しているネジ3本と、Aの場所のコネクタを外します。

ヒートシンクを固定しているネジ4本を外します。

赤い四角の部分が挟まっているので、斜め少し上にずらしながら抜きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする