EeePC 1000Hの分解作業

思い出深いノートパソコンをうっかり分解…

このノートパソコンは母が時々遊んでいたものです。今は自分の名前も書けなくなっているので、とても感慨深い気持ちになりました。分解前にこの気持ちになっていたら、恐らく分解しなかったでしょう。


スポンサーリンク

下はYouTubeのスライドショー形式の分解動画になります。

 分解手順の解説

今回からブログでは、動画の他に静止画とそれぞれの説明も載せることにしました。各画像はグーグルフォトにリンクしてますので、リンク先で大きな画像を見ることが出来ます。  

  ネジを2箇所外してメモリー等のある場所のフタを外します。

  バッテリーも外しておきます。

  HDD、無線LANカード、メモリーを取り外します。

  無線LANカードはマイナスドライバー等でアンテナ線を外して、ネジ2箇所を緩めれば外せます。

  液晶を開きます。

  矢印の位置(キーボードと本体の間)に出っ張りがあるのを確認します。

  出っ張りの部分を先の細い物で向こう側に押し込みながらキーボードを軽く持ち上げます。

  キーボードを持ち上げるときは、なるべくキートップに力が掛からないようにします。通常は出っ張りを押し込んだ時に、カチッと音がしてキーボードが少し浮いてきます。

  ケーブルを引っ張らないように気を付けながら、キーボードを手前にひっくり返します。

  キーボードのケーブルを外します。液晶ケーブルのコネクターの楔が少し固めで、外す時の勢いで壊れやすいので、慎重に楔を緩めます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする