ノートパソコンを分解し続けて10年

スポンサーリンク

こんな仕事してました…

勤め人としての生活がどうしても苦手だった私rhodiolaは、10年ほど前からノートパソコンの中古パーツ販売をして何とか生計の足しにしていました。でも今では介護のため作業はごくたまにしか出来てません。長時間の外出は容易にできないので、中古パソコンの仕入れはネットのみに頼る状況です。

ジャンク品や動作未確認の中古パソコンを仕入れてパーツに分解して販売するのですが、仕入れ、動作確認、分解、ヤフオク出品、発送が主な業務になります。この中で一番手が掛かるのが分解で、常時母の見守りが必要な今ではこの作業は極めて大変です。

10年もやってきた割には不器用で、分解中に時々筐体を割ることがありました。それでも価値は数千円下がる程度で、パソコン1台あたりの合計販売価格で仕入れ価格を割ることは滅多にありません。(もっともそれは仕入れの時に厳選しているからですが)始めた当初はパソコン1台で3万円ほどの利益になる仕入れが度々あったのですが、最近では1万円ほどの利益を出す物を探すのも苦労します。 1回だけパソコンの分解動画をYoutubeにアップしたことがあります。動画の撮影が下手くそで中途半端ですが、こんな感じでやってました。

ただでさえ大変な分解で撮影を意識しながらの作業になるのは、慣れてない私には大変でした。今は手間を少なくするため、仕入れたパソコンをそのまんま販売するのが多いのですが、たまには分解もする予定なので動画を随時アップしていきたいと思います。

(追記 2016-06-06)

この動画はThinkPad X201のものですが、見た目の構造はThinkPad X201iと全く同じといっても良いぐらいです。 もし宜しければ、ThinkPad X201i の分解作業のページもご参考にどうぞ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする